RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ
にほんブログ村   にほんブログ村に参加しています。
  もしよろしかったらクリックして頂けると幸いです(。・ω・。)ノ
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

方言

2016.05.27 Fri
青森県民である私は
いわずもがな津軽なまりが強いです。

私の周りの人も津軽弁しか使わないので
日常生活において、さしたる支障はありません。

ただ最近、職業がら都会の人と
電話をする機会が増えてきています。

そこで困るのが「話し方」についてです。

向こうが綺麗な標準語でスラスラと話しているのに
こちらが津軽弁バリバリのイントネーションで話していると

「うわぁ・・田舎もんだなぁ・・受話器から牛舎の匂いがしてきたなぁ・・。」
と思われてしまうこと必至です。これは死活問題です。

受話器からスカイツリーのような都会臭を放つためには
標準語をバリバリ話せるcity boyにならなければなりません。

となると、標準語で話す練習をすればいいじゃん。
・・ってなるのですがこれがまた難しいのです。

25年間、この体で培ってきた
津軽式イントネーションはそう簡単に消すことができません。

仮に練習ではうまく標準語で話せたとしても
電話になると途端に津軽式イントネーションに戻ります。

(あああまたなまってしまったああここでなんとか標準語に変えて・・・って
なんか変なイントネーションになったああふぉおおああもはや何人だよあああああ)

ってなります。

そしてイントネーションに気を取られるあまり
肝心の電話の内容も忘れてしまうという。

私は何と戦っているのでしょうか。





スポンサーサイト



にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ
にほんブログ村   にほんブログ村に参加しています。
  もしよろしかったらクリックして頂けると幸いです(。・ω・。)ノ
Category:日記 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |
<<塾仲間 | HOME | エレン・ベーカー先生>>

no subject

津軽式イントネーション、受け入れたらいいじゃない。
TVklAJsk | コーヒー | URL | 2016.05.27(Fri) 20:00:20 | [EDIT] | top↑ |

no subject

青森県民あるあるやな
- | にきけーご | URL | 2016.05.28(Sat) 07:05:30 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

>>>コーヒーさん
最近受け入れる項目が増えてきました。
みんな違ってみんないいんですね!みすゞ さん一筋生きていきます。

>>>にきけーごさん
経験あります?向こうはそんな気にしてないかもしれないですが
こちらとしてはかなりスティグマを感じますよねw
- | TAKA | URL | 2016.05.29(Sun) 21:04:11 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://taka0821.blog40.fc2.com/tb.php/1203-c0861312

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。